HOME > クインビーガーデン > 【 QBGレポート 】『 ケベックメープルシロップ&メープルシュガーを使用したカフェ向けレシピ 』の撮影現場に行ってきました。
お知らせ

【 QBGレポート 】『 ケベックメープルシロップ&メープルシュガーを使用したカフェ向けレシピ 』の撮影現場に行ってきました。

    旭屋出版さん発行  ~喫茶店、カフェ、レストランの月刊専門誌 ~ 『 Cafe & Restaurant 』 では、いま注目のカフェメニューやおすすめの食材、機器や道具を紹介するカフェズ・キッチン(佐奈栄学園)の富田佐奈栄先生による人気記事が連載されています。
     
    2016年7月19日発売、最新8月号の連載「カフェズ・キッチン」のテーマは、「メープルシロップ&シュガーを使ったメニュー」♪♪ 富田佐奈栄先生によるレシピ調理&撮影の現場に、当社もお邪魔させていただきました!その様子をお届けいたします。
     
    撮影場所は東京目黒にある、カフェのビジネススクール 『カフェズ・キッチン』 (佐奈栄学園)。 富田佐奈栄学園長が実際に授業を行っているキッチンにて、レシピ調理&撮影が行われました。
     
    富田先生
     
     
    今回のレシピは、ケベックメープルシロップ&シュガーを使用した、スイーツメニューと食事メニューの2種!ちらもメープルシロップとメープルシュガーをいかした、カフェ向け特別レシピになっています。
     
     
    スイーツメニュー 【コーヒーしっとりチーズケーキ ~メープル&アーモンドミルクソース~】
    コーヒーチーズ1コーヒーチーズ2
     
    メープルの香りはコーヒーと相性抜群!コーヒーの苦みがメープルシュガー(※)のやさしい甘さとマッチし、
    また、乳製品とあわせることによりメープルの香りはよりひきたちます。
    ※富田先生はメープルシュガーのパウダータイプを使用
     
    今回のチーズケーキは、クリームチーズだけでなくアーモンドミルクも使っているのが富田先生のポイントの様です。 
    しっとりとした舌触りを楽しめるとっておきのチーズケーキ。
    濃厚すぎず、さっぱりと頂ける美味しさは夏場はよ~く冷やしてひんやりと♪、がオススメ!
     
     
    食事メニュー 【メープルシロップづくし カフェプレート】
    カフェプレート1カフェプレート2カフェプレート3
     
     
    こちらは、豚肉のソテー、玉子焼き、ミニトマトマリネ、ラスク、サラダ用のドレッシング全てにメープルシロップ(※)を使用!
    まさに、メープルシロップづくしのプレート!
    ※富田先生はメープルシロップのアンバーグレードを使用
     
    メープルシロップは、ドレッシングなどにそのまま混ぜてお使い頂くだけでなく、お肉の下味に使って頂くなど
    ● そのまま使ってメープルそのもの味をいかすおいしさ
    ● 隠し味に使うおいしさ
    とアイディア次第で幅広い使い方をいただけるのが魅力♪ また相性の良い食材も数知れません。
    お肉の臭みを消すマスキング効果や、味にコクや奥行きを生みだす効果など、、、
    色々試してみるのも面白さのひとつです。
     
    いつものレシピにプラスでメープルシロップ!特別なカフェプレートの出来上がり♪
     富田先生によるメープルシロップ&メープルシュガーのこだわりの使い方をぜひ、誌面にてチェックしてみてください。
     
    レシピ掲載誌はこちら  
     

    関連記事