HOME > クインビーガーデン > 真夏こそ「はちみつ」パワー! アルバータ州産はちみつで作る「塩レモンはちみつゼリー」
はちみつ

真夏こそ「はちみつ」パワー! アルバータ州産はちみつで作る「塩レモンはちみつゼリー」

    塩レモンはちみつゼリー

    夏の暑さに負けそうな時にオススメ!相性抜群のはちみつとレモンに、お塩をプラスした、夏の暑さ対策にぴったりのはちみつゼリーはいかがですか♪

    カナダ・アルバータ州産のはちみつは、はちみつ特有のくせが少なく、上品であっさりとした味わいが最大の特長。  クインビーガーデン『 アルバータ・ハニー 』 だからこそさらに美味しく仕上がる、さっぱりと美味しい「夏ゼリー」レシピをこの度、当社パティスリーQBGの戸澤聡人が開発いたしました。

    はちみつは体内に入るとすぐに吸収されてエネルギーに変わるので、疲れた体への元気チャージにぴったり。フレッシュなレモンの酸味に、汗をかいて失った塩分をおぎなうべく、ちょこっとお塩をアクセントに加えた、真夏にこそオススメしたいゼリーです。砂糖は不使用、はちみつのみ!レシピもとってもシンプルです。ぜひ、お試しください♪♪

    材料3人分)※120ccデザートカップを使用時

        レモン皮(2×5㎝サイズ) 3片 

        水 255

        レモン汁 45

        はちみつ 60g ※本レシピでは㈱クインビーガーデンのアルバータハニーを使用

        塩 1.5

        粉ゼラチン 4.5g(水18gでふやかす)

    作り方

    ≪事前準備≫ ◆ 粉ゼラチンを分量の水でふやかしておく。

    ① ボウルに255gのお湯とレモン片を入れ、ラップをして3分間蒸らす。3分経ったらレモン片を取り除く。※レモン皮は黄色い部分のみ使い、白い皮をなるべく入れないようにする。

    塩レモン工程1 

    ② 別のボウルに、はちみつ、レモン汁、塩を入れる。

    塩レモン工程2

    ③ ②に①を加え、はちみつが溶けるように良く混ぜる。 

    塩レモン3 レモンはちみつ3-1

    ④ 事前にふやかしておいたゼラチンに、3)を少し加え、電子レンジ(600W)で15秒程温めて、ゼラチンが溶けるようにゴムベラで良く混ぜる。

    ※沸騰させないように注意する  

    ※ゼラチンは粉がなくなるまで溶かす

    プリン工程4 

    ⑤ ④を③に戻して、全体的にゴムベラで良く混ぜる。

    ※泡をたてないように注意する。

    塩レモン工程5 

    ⑥ デザート用のカップに5)を流し入れる。お好みで飾りを入れて、ラップして冷蔵庫で冷やして固める。

    ※飾りには、輪切りした生レモンをはちみつ漬けにした「はちみつレモン」もオススメ

    塩レモン工程6

     

     ≪ 出来上がり ≫ 

    出来上がり

    ※ゼラチンゼリーのため、良く冷やして冷たいうちにお召し上がりください。

                         (C)株式会社クインビーガーデン 

                           レシピ開発: 戸澤聡人

    ※ はちみつは、幼児から大人まで幅広い方に優れた食品ですが、体内に抵抗力が充分でない一歳未満の乳児には与えないでください。

    —————————————————————————————–

    《関連ページ》  

    honey_canada_img02.jpg

     アルバータ・ハニー1㎏

      

    関連記事