HOME > クインビーガーデン > 本日は冬至です。はちみつで『 柚子湯 』をちょっと贅沢にしてみませんか?
お知らせ

本日は冬至です。はちみつで『 柚子湯 』をちょっと贅沢にしてみませんか?

    本日、2016年12月21日は二十四節気のひとつである 『冬至』 です。
    北半球にある日本では、一年の中で昼の時間が最も短く、夜の時間が一番長くなる日が今年もやってきました。
     
    そして、冬至と言えば 『柚子湯』 です。
    なぜ、冬至に柚子湯に入る風習があるのかについては諸説があるようですが、「柚子」の実を湯に入れ、寒い毎日で冷えてしまいがちな身体を浸し温まることは、これから寒さがさらに厳しくなる日々に備えるという意味でも、とても理にかなっていることなのではないでしょうか。風邪の予防にも、身体を温めゆったりと休む時間を作ることは、とても大切です。冬の今が旬である柚子を入れた柚子湯は、血行を促進して身体を温めるだけでなく、その芳醇な柚子のアロマを感じてリラックス、心身ともにリフレッシュできる、まさに贅沢な時間です。
     
    本日このブログをご覧になって、「今日は柚子湯に入ろう!」と思われた方!!今日は柚子湯を、さらに贅沢な時間にしてみませんか?
     ㈱クインビーガーデンスタッフのオススメは、柚子湯にお好きな「はちみつ」を入れること!
    お好きなはちみつを、ほんのちょっとだけ自分へのご褒美に、湯船にプラス。
    はちみつはお湯をやわらかくする感覚があり、そして、心なしか湯上りもしっとり♪♪
    湯船に浸かりながら、顔に『はちみつパック』 もおススメです♪♪
     
    冬至になると、今年も残りわずか… 。気持ちも一気に、年末行事、新しい年へと向かっていく何かと慌ただしくなってしまう毎日…。
    今日は、柚子の香りに包まれ、日本の季節を感じながら、ゆったりとバスタイムをお過ごしになるのはいかがでしょうか。
     
     
     

    関連記事