HOME > クインビーガーデン > 【 バレンタインにメープル・パーティー♪】ケベック流 メープルフォンデュ レシピ
メープルシロップ&シュガー

【 バレンタインにメープル・パーティー♪】ケベック流 メープルフォンデュ レシピ

管理者用
クインビーガーデン

『 メープル フォンデュ 』 
 
本日はバレンタインデー♪
 
バレンタインデーと言えば、日本ではチョコレート!
今日は、美味しいチョコレートを楽しむのにプラスして… おうちでメープルフォンデュ・パーティーはいかがですか?
 
クインビーガーデンのケベック・メープルシロップが生まれる地、カナダ・ケベック州のメープル生産者の方より、現地でもよく作って食べるという「ケベック流メープルフォンデュレシピ」をこの度は教えて頂きました♪
フォンデュと言うとチーズ?チョコレート?がパッと頭に浮かぶかとは思いますが、さすがは世界一のメープルシロップ生産地であるケベック州。現地ならではのメープルシロップ使いが光るフォンデュレシピです。使う材料もとってもシンプル!メープルシロップと生クリームのみで簡単にできちゃいます♪
 
メープルシロップのあっさりとした上品な甘さは、シロップ単体を食材にかけて食べるだけでもとっても美味しいですが、生クリームと一緒にフォンデュに仕上げることにより、まろやかさとメープルの香り風味がアップします。メープルシロップは乳製品との相性がよく、お互いの良さを引き立て合うのが特長のひとつです。
 
フォンデュする食材は、チョコレートにマシュマロ、フレッシュな果物やスコーンやワッフルなど、お好みとフィーリングでいろいろと試してみてください!
現地では良くフルーツと合わせて食べられているようです。カナダと言えば、ブルーベリーの生産地としても有名です。
 
酸味のあるイチゴやグレープフルーツ、冬が旬のかんきつ類や、ブルーベリーなどはメープルシロップの優しい甘さと相性が抜群。
また、単品でも美味しいチョコレートやマシュマロなどのお菓子も、さらにリッチに、甘~い幸せデザートに変身しちゃいます。 
 

材料  ※約2回分

ケベックメープルシロップ 250ml  ※グレードは、Grade A アンバー(リッチテイスト)がオススメです!
生クリーム 125ml
片栗粉 大さじ2
水 大さじ2 

作り方

① 分量のケベックメープルシロップと、生クリームをお鍋に入れて良く混ぜ、中火で煮る。
② 水で溶いた片栗粉に①を混ぜ、とろみが出るまでしっかりと煮る。※煮詰まり、甘い香りがしてきます。とろみが出るまでしっかりと煮てください。
③ お好みの食材で、お召し上がりください。
 
(C)株式会社クインビーガーデン
 
メープルフォンデュを作っていると、あたりがメープルの香りがいっぱいになり、幸せな気持ちになります。
 
いちご
フレッシュなイチゴに。甘酸っぱさとメープルの甘さが相性抜群!
 
スコーン
焼き立てスコーンに。こちらは、メープルシュガーを使ったスコーン。メープルフォンデュすることでさらにメープル感UP!
 
マシュマロ
マシュマロに…。シンプルなマシュマロがメープルマシュマロに変身!
 
チョコ
そしてバレンタイン定番のチョコレートにも ♪
 
 
メープルフォンデュパーティー
メープルフォンデュ・パーティー!
 
ぜひお試しください。
 
本レシピでは、あっさりとしたケベックメープルシロップ Grade A アンバー(リッチテイスト)を使用しました。
より濃厚なメープル感を出したい方は、Grade A ダーク(ロバストテイスト)を使って頂いたり、2つのグレードのメープルシロップをブレンドして使って頂くのもオススメです。