<![CDATA[クインビーガーデン]]> http://www.qbg.co.jp/blog/ Sat, 16 Dec 2017 23:54:40 +0900 Fri, 01 Dec 2017 16:35:41 +0900 CMS Blue Monkey http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss <![CDATA[【QBGレポート】カナダ食材×クックパッドさん 試食イベントに参加いたしました!]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/12/01/84 「カナダ」と聞くと、何を思い浮かべるでしょうか?

国旗にもなっているカエデや「メープルシロップ」の印象を持たれる方は、多いのではないでしょうか。カナダでは実に世界のメープルシロップの78%を生産(2016年)されており、メープルシロップはまさに国を代表する特産品のひとつです。
…ですが、カナダは「はちみつ」生産量も多いことをご存知でしょうか。特にカナダ西部のアルバータ州などは夏季の日照時間も長く、カナディアンロッキーの麓の大自然の中、ミツバチにとっては恵まれた環境にあることから、養蜂が盛んです。

また、カナダと言えば広大な大地や大自然をイメージされる方もきっと多いはず。カナダが擁する幅広い自然環境により、はちみつやメープルシロップ、大麦などの農産物やサーモンなどの魚介類、ポークなどの畜産物やアルコール飲料などなど…様々な食材の宝庫でもあります。この度、カナダ食材をふんだんに使ったレシピ試食会が、クックパッドさん本社のキッチンで開催されました。当社もイベントに参加、カナダ産のはちみつご紹介、オリジナルデザートレシピをご提案させて頂きました!

イベントの様子

イベントには、クックパッドさんサイトにレシピページをお持ちの「レシピエール」さんがご出席されました。カナダ政府の方たちによる各地域のカナダ食材の説明を聞きながら、その食材を実際に使用したレシピを試食するという、まさにカナダ食材をとことん知り尽くせるイベント!

キッチンの様子

クックパッドさん本社のキッチンはとても広く、様々なメニューが色鮮やかに仕上がっていく様子を横目に見ながら、食材の説明を受けるタイミングで試食を実施!

ニューファンドランド・ラブラドール州産ずわいがに

ブリティッシュコロンビア主産サーモン

ずわいがに、金目鯛、サーモン、ムール貝などの魚介類…

アルバータ州産プルドポーク

アルバータ州産大麦

ポーク、大麦やブルーベリーなどの農産物、アイスワインや白ワインなどなど…カナダ産食材を使ったメニューがコース仕立てで並んでいきます。

そして、「カナダ産はちみつ」はデザートに登場!

アルバータハニーを使用した「はちみつフィナンシェ」アルバータハニーを使用した「はちみつフィナンシェ」

クインビーガーデンの「アルバータ・ハニー」は、アルバータ州産の百花はちみつ。カナディアンロッキーの麓のアルバータ州で、クローバーやアルファルファなど様々な花からミツバチが集めたはちみつです。

当社からは、こちらのアルバータハニーを使用した「はちみつフィナンシェ」をレシピご紹介しました。また、カナダ産はちみつ、アルバータハニーを焼菓子に使用するとどんな特長がでるのか…?などなどご説明をさせていだきました!

「はちみつフィナンシェ」と言えば、当社パティスリーQBGの看板商品のひとつ。この度は、こちらのパティスリー人気商品レシピを一般の方にもお手軽にお作り頂きやすいようアレンジを加えました。はちみつの香りと味を存分に感じていただける一品です。

本レシピは、クックパッド「カナダ・アルバータのキッチン」さんサイトにて、本日より公開されています。

アルバータハニーを使用した「はちみつフィナンシェ」
ぜひお試しくださいませ。

カナダ産はちみつイベントの一角には、当社カナダ産はちみつ商品もディスプレイ♪♪

カナダ政府のクックパッドさんサイトでは、はちみつやメープルシロップを始めとした、カナダ食材をいかしたレシピの数々が現在公開されています。

カナダ大使館のキッチン

カナダ・アルバータのキッチン

カナダ・ケベック州のキッチン 

ニューファンドランドのキッチン

今日から12月。年末年始は人が集まる機会も多いですので、ぜひチェックしてみてください。
パーティーに使えるメニューも多数掲載されています!

《関連ページ》  

はちみつフィナンシェレシピクリスマスに🎶はちみつフィナンシェ

アルバータハニー1kgアルバータハニー1kg

アルバータハニーの秘密とは
カナダ・アルバータ州のまろやかなはちみつの秘密とは?
]]>
Fri, 01 Dec 2017 16:35:41 +0900
<![CDATA[【 QBGレポート 】カナダ建国150周年を迎えました!!]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/07/04/83
150.jpg
 
 
 
 
7月1日カナダでは、建国150周年を迎えました!!!
 
 
 
カナダは祝福ムードです!!!
 
 
 
 
1502.jpg
 
 
 
 
150周年の記念グッズもたくさん!!!
 
 
 
 
現地にはスタッフが訪問しています!!
 
 
 
 
クインビーガーデンでは、たくさんの自然の恵みをカナダからいただいています。
 
カナダは私たちにとって、とても結びつきの強い国。
 
定番で人気のあるアルバータハニーは、名前の通りカナダ西部のアルバータ州産。
 
メープルシロップはカナダ東部のケベック州産。
 
広大な自然の大地からの恵み、ピュアな甘味は私たちの暮らしに彩りを与えてくれます。
 
 
 
カナダの恵みに感謝!!
 
 
 
現地へ行っているスタッフからも引き続き情報が届き次第、ご紹介します。
 
 
]]>
Tue, 04 Jul 2017 18:56:47 +0900
<![CDATA[第12回クインビーガーデンメープルスイーツコンテストを開催いたします]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/06/27/82  

 

第11回メープルスイーツコンテスト(2016年)

グランプリ受賞作品

【作品名】Patate douce d’érable(パタートドゥ-スデラブル)


 

パン部門 優勝作品

【作品名】Erable Pistache (エラブル ピスタッシュ)

 

 

菓子部門 優勝作品

【作品名】 Walnuts&Maples (ウォールナッツ&メープルズ)

 

 

2016年メープルスイーツコンテスト受賞者の作品でした。

株式会社クインビーガーデンは、2017年 『第12回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト』 を開催する運びとなりました。

現在応募の受付を開始しております。

 

 

今年はカナダ建国150周年特別記念と致しましてパン部門、菓子部門に加え、和菓子部門が新設されました。

メープルが和菓子の甘味料としてどのように生かされていくのか、和菓子のプロの方たちにより、メープルの世界が更に広がりそうです。

 

 

メープルスイーツコンテストは、

カナダ・ケベック州の伝統的な素材のメープルシロップ&シュガーと

日本の優れた製菓製パンの技術を融合させ、

メープルスイーツの新しい魅力を造り出すコンテストです。

 

メープルシロップ、メープルシュガーは、楓の樹液を煮詰めた天然の甘味料です。美しい琥珀色と優しい味わい、そして芳醇な香りがあり、ミネラルを含むなど、美味しさだけでなく健康的な食材としても注目されています。クインビーガーデンは、当コンテストによって、和・洋だけでなく様々なジャンルのプロの菓子職人、パン職人、料理人の技術により良質なメープルスイーツの新しい可能性を広げ、この素晴らしい素材の日本への普及を目指してまいります。

 

開催日程、応募期間など詳細を、下記サイトに本日より公開しております。

http://www.qbg.co.jp/contest.html 

皆様のご応募を、お待ちしております。

 

]]>
Tue, 27 Jun 2017 14:00:47 +0900
<![CDATA[【 QBGレポート 】『 春の売れる新メニュー』セミナーで、ケベックメープルシロップをご紹介頂きました]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/04/27/79
中部三本コーヒー株式会社さま主催の「内見会近代化展 in 名古屋」で開催されたイベントアトラクション「春の売れる新メニュー」。
カフェ開業スクールのパイオニアである「カフェズ・キッチン(佐奈栄学園) 」の学園長、また日本カフェプランナー協会の会長である富田佐奈栄先生がご提案された「売上アップにつながるシーズンメニュー」にて、当社のケベックメープルシロップがメニューに登場いたしました!
 
今回、先生が開発・実演されたドリンクメニュー「チアシード&ベリーベリーのライスミルクシリアルスムージー」。こちらに(株)クインビーガーデンのケベックメープルシロップ(Grade A アンバー)をご使用、ご紹介いただきました。
 
メニュー画像
チアシード&ベリーベリーのライスミルクシリアルスムージー
 
スーパーフードのチアシードに、ヘルシーなお米のミルク、天然甘味料であるケベックメープルシロップを使用したこちらのメニュー。健康や美を意識する女性からの注目度が高い食材を取り入れ、見た目にも楽しくて美しいメニューは、富田先生ならではのご提案です。生の苺やヨーグルトなど、嬉しい人気の食材も使ってあって、色味もとっても鮮やか。
 
富田先生
 
 
気温があがってくると自然と外出も増え、活動的になるこれからの季節。
ぜひ、カナダ・ケベック州の自然からの恵み、カエデの樹液だけで作られる純粋なメープルシロップを色々なメニューに取り入れて、美味しくパワーチャージしてみてください。ケベックメープルシロップの自然な美味しさと甘みは、生フルーツや乳製品、様々な食材と合わせても素材の邪魔をせず、ふんわりと優しい風味が加わります。色々アレンジして、ご自身の新しいメニューやこだわりの味を発見してみてください。
 
富田先生
 
※ 「内見会近代化展」及び当イベントの模様は、4月19日発売 「Cafe & Restaurant 5月号」(旭屋出版)にも記事が掲載されています。ぜひチェックしてみてください。
]]>
Thu, 27 Apr 2017 17:56:31 +0900
<![CDATA[【 パーティやピクニックに♪】ケベック流 サーモンのメープルマリネ を作ってみませんか?]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/04/20/78

『 サーモンのメープルマスタードマリネ 』 
 
早春から季節も進み、暖かい日が増えてきました。 屋外の活動も多くなるこれからの季節、お休みの日やゴールデンウィークにパーティやピクニック、お花見をご予定されている方も多いのではないでしょうか。
 
本日は、そんな時にぴったり!とってもシンプルで簡単に作れちゃうメープルシロップを使ったレシピのご紹介です。クインビーガーデンのケベック・メープルシロップが生まれる地、カナダ・ケベック州のメープル生産者の方が、ご自宅でもよく作られると教えてくださったとっておきのレシピです♪  
 
ケベック流「サーモンのメープルマスタードマリネ」は使う材料も数点のみ!漬けこみの時間だけ考慮を頂ければ、薄くスライスしてそのまま食べるのはもちろん、クラッカーやラスクにのせたり、ベーグルサンドにしたり… 色々な食べ方ができ、忙しい中でもとっても便利な一品になります。 

材料  

サーモン切り身(生) 200g  ※皮は取り除く。
塩 小さじ1 ※大粒タイプの塩がオススメです。
粒マスタード 小さじ1
ケベックメープルシロップ  大さじ2  ※グレードは、Grade A アンバー(リッチテイスト)がオススメです!

作り方

① 粒マスタードとメープルシロップをあらかじめ混ぜておく。
② サーモンの両面に大粒塩をこすりこみ、①を上からかけ、24時間寝かしておく。(最初の12時間後に裏返す)
③ 24時間後には水がでているので、余分な水をきる。
 
(C)株式会社クインビーガーデン
 
今回のレシピでは、Grade A アンバーグレードのメープルシロップを使用しています。より味を感じたい方は、Grade A ダーク、Grade A ベリーダークをお試しください。
 
メープルシロップは、シロップをそのまま食材にかけて食べるのも、直接シロップの香りや風味、美味しさを感じて頂ける楽しみがありますが、実はマスキング効果が高いという特長があります。生魚などの臭みを和らげますので、食材の漬けこみにも向いています。24時間後には水がかなり出ますが、メープルシロップと粒マスタードはしっかり身にしみていますので、余分な水はきって召し上がってください。
 
本レシピは、サラダやサンドウィッチなどの洋風レシピだけでなく、ワサビをちょっとつけると和風にも様変わりします。手巻き寿司のネタに使ってみるのも、面白いかもしれません。アレンジ次第で、幅が広がる便利なレシピです。
 
ぜひ、お試しください。
 
]]>
Thu, 20 Apr 2017 11:08:26 +0900
<![CDATA[純粋はちみつとボツリヌス菌につきまして]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/04/11/77  

この度、はちみつの摂取が原因と推定される「乳児ボツリヌス症」による生後6カ月の乳児の死亡事例があったとの報道発表がされました。ご家族の皆様に深く哀悼の意を表します。

純粋はちみつは天産物ですので、自然界に広く常在しているボツリヌス菌の芽胞が混入することがございます。そのため、体内に抵抗力が充分でない一歳未満の乳児に純粋はちみつを与えますと「乳児ボツリヌス症」を稀に発症することがございます。純粋はちみつは一歳以上の幼児から大人まで幅広い方に優れた食品ですが、一歳未満の乳児に与えない様ご注意ください。

弊社はさらなる注意喚起の周知徹底をすべく、今後とも最善の努力を行ってまいります。何卒ご理解を賜ります様、お願い申し上げます。

2017年4月 株式会社クインビーガーデン

 

]]>
Tue, 11 Apr 2017 16:32:00 +0900
<![CDATA[<新商品のご案内> ベル メープルシロップ190g]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/04/04/76 「美女と野獣」のディズニープリンセス『ベル』をデザインしたオシャレな瓶に、メープルシロップを入れました。

クインビーガーデンがお届けしているカナダ・ケベック州産のメープルシロップ。この度、スペシャルな装いの新商品が登場です。

女性なら憧れるプリンセスをメインキャラクターにし、おしゃれで美を意識したフードスタイルをご提案するクインビーガーデンの「ディズニープリンセスシリーズ」。昨年より新登場しました「白雪姫 メープルシロップ 190g」、「ラプンツェル アガべシロップ200g」のラインアップに、この度『ベル』が仲間入りです。

クインビーガーデンのディズニープリンセスシリーズ

 【写真】左より、ラプンツェル アガべシロップ200g、ベル メープルシロップ190g、白雪姫 メープルシロップ190g

厳しい寒さが少し和らぐ早春、カナダ・ケベック州ではかえでの樹液の採取が始まります。かえでの樹液の収穫が始まることは、カナダでは春の訪れを意味します。長い冬を終え動植物たちが目覚める、一年の中で最も喜びに満ちた季節を迎えることになるのです。

4月21日(金)からの公開が待ち遠しい映画「美女と野獣」の「ベル」は、森の中のプリンセス。そのイメージと、森の恵みの素晴らしさ、想いを本商品パッケージにこめました。

かえでの森の恵みそのものである、かえでの樹液。そのかえでの樹液のみを煮詰めておつくりしたメープルシロップは、身体に優しい無添加の天然甘味料です。かえでの樹液には、カルシウムやカリウムなど体に嬉しい成分が。また、香料には出せない自然ならではの癒されるアロマと美味しさがあります。「ベル メープルシロップ190g」には、Grade A ダーク(ロバストテイスト)グレードのメープルシロップをお入れしました。※「白雪姫 メープルシロップ190g」は、Grade A アンバー(リッチテイスト)グレードをお入れしています。

Grade A ダーク(ロバストテイスト)グレードの特長とは 

Grade A アンバー(リッチテイスト)グレードに比べ、少し深い色味になっているGrade A ダーク(ロバストテイスト)は、リッチなアロマと味が特長。そのままヨーグルトや、パンケーキ、デザートにかけていただくと、Grade A アンバー(リッチテイスト)より強めの香りと味、天然ならではの濃厚な風味をお楽しみいただけるのはもちろん、お菓子作りやお料理にも主役や、隠し味としてご活用いただけます。アイディア次第でご使用途が広がる、お使い頂きやすいグレードのメープルシロップです。

ベル メープルシロップ190g 

商品のご使用後は、キャップを取り、花瓶やディフューザー入れなどにご使用いただけます。

美と健康をテーマに、美しく華やかなプリンセスをデザインした本商品。美味しく、気分も華やかに、体にやさしい自然甘味料を日々の生活に取り入れてみませんか?

※商品お問合わせ先:㈱クインビーガーデン東京本社  TEL: 03-5730-3833

※当社直販サイトでは、本商品を5月中旬より取扱いたします。 

関連商品

common_link_img01.jpg  白雪姫メープルシロップ190g    
クインビーガーデンのメープルシロップ 白雪姫 メープルシロップ190g  
]]>
Tue, 04 Apr 2017 11:39:25 +0900
<![CDATA[【カナダ産はちみつで作る♪】はちみつレモンパンナコッタ]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/03/27/75 『 はちみつレモンパンナコッタ 』

クインビーガーデンがお届けする『カナダ産はちみつ』 を使った、とっておきレシピをお送りします。当社の直営洋菓子店「レディベア」専属パティシエ 濱田が開発した当社オリジナルレシピ!当社の様々なはちみつを日々使いこなしているパティシエならではの「はちみつ使い」をお届けします。

レモンの爽やかさとはちみつの甘さは、はずれのない美味しさ。本レシピでは、はちみつだけで甘さを出しています。当社オススメのはちみつデザートをぜひ、お試しください。

材料 

<パンナコッタ>

● 牛乳 400g  ● 生クリーム(脂肪分35%) 100g ● カナダ産はちみつ  80g ● 粉ゼラチン  6g ● 水  30g ● レモンの皮  1/2個分 

<はちみつレモンソース>

● レモンの絞り汁 適量 ● カナダ産はちみつ 適量(レモンの搾り汁の2倍分)

作り方

①  ゼラチンを、水(計量分)でふやかす。

②  レモンの皮を白い部分をあまり残さないように薄く切る。

③  牛乳、生クリーム、はちみつ、レモンの皮を鍋に入れ、80℃まで優しく混ぜながら温めて、火を止める。

④  ③にふやかしたゼラチンを入れ、混ぜて溶かす。網で漉しながら、ボウルに移す。

⑤  ④を氷水にあて、粗熱をとったら器に流し、冷蔵庫で冷やす。

⑥  はちみつレモンソースを作る。皮を切ったレモンの搾り汁と、その倍量のはちみつを混ぜる。

⑦  固まった⑤の上に、お好みの量の⑥をかけたら完成!

カットトマト煮と生姜を加える

≪出来上がり≫ 

飾りに、ミントなどをあしらっても♪

(C)株式会社クインビーガーデン

レシピ開発:㈱クインビーガーデン 濱田 隆

※ はちみつは、幼児から大人まで幅広い方に優れた食品ですが、体内に抵抗力が充分でない一歳未満の乳児には与えないでください。   

《関連ページ》  

common_link_img01.jpgカナダ産純粋クローバーはちみつ 190g

くまのプーさん はちみつボトル

くまのプーさん はちみつボトル190g

 

]]>
Mon, 27 Mar 2017 14:43:59 +0900
<![CDATA[【QBGレポート】貴重な国産メープルシロップが生まれる現場を見学してきました!]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/03/15/74 メープルシロップは、カナダ・ケベック州が世界最大の生産地です。世界でもケベック州や北米の一部でしか自生しない『サトウカエデ』を始めとしたカエデの木から収穫され作られるメープルシロップは、まさに自然界がもたらす恵みそのものです。

しかし、サトウカエデではないカエデの樹種でメープルシロップ作りの生産活動がここ日本で行われていることをご存知でしょうか。日本の一部地域では古くから「楓糖」と呼ばれる日本のメープルシロップが人々に親しまれてきました。この度、当社スタッフが貴重な樹液採取の現場を見学体験させて頂きました!

山形県金山町

この度当社スタッフが訪れたのは、山形県の金山町。「金山杉」の生産を始めとした自然の恵み、森林とともに歩んできた土地です。杉林の間に、自生する『エゾイタヤカエデ』や『アカイタヤカエデ』から、メープルシロップ作りに使うカエデの樹液を収穫しています。

イタヤカエデの木
杉林に混在するイタヤカエデの木。

約20年前より山村の豊かさの一つとして、メープルシロップ作りの活動をされている「暮らし考房」さんのご協力のもと、採取現場を見学体験させて頂きました!

森の中を進みます

足には輪かんじきを

今年の収穫が始まったのは5日前。雪深い山の中、輪かんじきをつけ足を進めます。樹液を採る木は、直径25センチを超えたイタヤカエデを選びます。この土地ではイタヤカエデの植林も進めていますが、今はまだ幹を収穫に備えて太くさせている最中。森が育つのには時間がかかります。

ハンドドリルで穴を開けます

幹にハンドドリルで直径約20㎜程の穴を開けます。

樹液はまだ出てきません

木を選んで穴をあけても、すぐには樹液が出てこない木もあります。

樹液が出てきました!

 こちらの幹からは樹液が出てきました!

注ぎ口を取りつけます

樹液が出てきた穴に器具を付けると、そこをつたって樹液が容器に貯められるようになります。

容器を設置して樹液を採取します

約2日程で、容器はいっぱいになるそうです。

幹に聴診器をあててみると、樹木の中を流れる水の音が聞こえました。早春の陽光のあふれる日は樹液がぽたぽたと出て、気温が下がる夕方から朝まで、そして雪の日は樹液を出すのを休むそうです。樹木は「生きもの」なので、穴をあけると「待ってました」とばかりに樹液を出してくれる木もあれば、一滴も出してくれない木もあるそうです。

イタヤカエデの樹液

樹液は透明そのもの!イタヤカエデの樹液は、サトウカエデの樹液よりわずかに糖度が低く、ミネラル分があるため、そのまま冷やして飲めば元気回復の飲み物になるとのこと。杉沢集落では、「泣きイタヤ」とも呼び、カエデの「泪」はほのかに甘く、疲れた体を元気にしてくれると古くから伝えられているとのことでした。また、お料理の際、水の代わりに樹液を使うと、コクがでて美味しく仕上がるそうです。イタヤカエデの樹液でお出汁を作った、特製うどんを頂きました!

イタヤカエデの樹液で出汁をとったうどん!

イタヤカエデの樹液で出汁を作り仕上げたうどん!ほんのりと甘く、さっぱりとしたお味。

樹液を煮詰めて作ったメープルシロップは褐色色をしており、雪にかけてかき氷シロップとして!

樹液と、メープルシロップ

樹液を糖度55%程まで煮詰めると、褐色色のメープルシロップに。(写真左)

雪にかけて…

雪国ならではの楽しみ方!かき氷のシロップとして♪

また、樹液を使って作ったパンケーキにかけていただきました。

特製パンケーキ

定番のパンケーキにも、樹液を使って。

森の空気を肌で感じながら、森の恵みを頂く。まさに贅沢なひとときでした。イタヤカエデの樹液のメープルシロップは、サトウカエデの樹液とはまたひと味違った、やさしい味わいを感じました。

10日程かけ、1本の木から20リットル程の樹液を出すと、今年の収穫シーズンの終わりを告げるように、樹液はピタッととまるそうです。梢の芽が膨らみ始めるまで、収穫は続きます。

今年の収穫は、まだ始まったばかりです。

 

【ご協力】暮らし考房 〒999-5411 山形県最上郡金山町杉沢 TEL:0233-52-7132(栗田様)

]]>
Wed, 15 Mar 2017 15:03:28 +0900
<![CDATA[【 バレンタインにメープル・パーティー♪】ケベック流 メープルフォンデュ レシピ]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/02/14/73

『 メープル フォンデュ 』 
 
本日はバレンタインデー♪
 
バレンタインデーと言えば、日本ではチョコレート!
今日は、美味しいチョコレートを楽しむのにプラスして… おうちでメープルフォンデュ・パーティーはいかがですか?
 
クインビーガーデンのケベック・メープルシロップが生まれる地、カナダ・ケベック州のメープル生産者の方より、現地でもよく作って食べるという「ケベック流メープルフォンデュレシピ」をこの度は教えて頂きました♪
フォンデュと言うとチーズ?チョコレート?がパッと頭に浮かぶかとは思いますが、さすがは世界一のメープルシロップ生産地であるケベック州。現地ならではのメープルシロップ使いが光るフォンデュレシピです。使う材料もとってもシンプル!メープルシロップと生クリームのみで簡単にできちゃいます♪
 
メープルシロップのあっさりとした上品な甘さは、シロップ単体を食材にかけて食べるだけでもとっても美味しいですが、生クリームと一緒にフォンデュに仕上げることにより、まろやかさとメープルの香り風味がアップします。メープルシロップは乳製品との相性がよく、お互いの良さを引き立て合うのが特長のひとつです。
 
フォンデュする食材は、チョコレートにマシュマロ、フレッシュな果物やスコーンやワッフルなど、お好みとフィーリングでいろいろと試してみてください!
現地では良くフルーツと合わせて食べられているようです。カナダと言えば、ブルーベリーの生産地としても有名です。
 
酸味のあるイチゴやグレープフルーツ、冬が旬のかんきつ類や、ブルーベリーなどはメープルシロップの優しい甘さと相性が抜群。
また、単品でも美味しいチョコレートやマシュマロなどのお菓子も、さらにリッチに、甘~い幸せデザートに変身しちゃいます。 
 

材料  ※約2回分

ケベックメープルシロップ 250ml  ※グレードは、Grade A アンバー(リッチテイスト)がオススメです!
生クリーム 125ml
片栗粉 大さじ2
水 大さじ2 

作り方

① 分量のケベックメープルシロップと、生クリームをお鍋に入れて良く混ぜ、中火で煮る。
② 水で溶いた片栗粉に①を混ぜ、とろみが出るまでしっかりと煮る。※煮詰まり、甘い香りがしてきます。とろみが出るまでしっかりと煮てください。
③ お好みの食材で、お召し上がりください。
 
(C)株式会社クインビーガーデン
 
メープルフォンデュを作っていると、あたりがメープルの香りがいっぱいになり、幸せな気持ちになります。
 
いちご
フレッシュなイチゴに。甘酸っぱさとメープルの甘さが相性抜群!
 
スコーン
焼き立てスコーンに。こちらは、メープルシュガーを使ったスコーン。メープルフォンデュすることでさらにメープル感UP!
 
マシュマロ
マシュマロに…。シンプルなマシュマロがメープルマシュマロに変身!
 
チョコ
そしてバレンタイン定番のチョコレートにも ♪
 
 
メープルフォンデュパーティー
メープルフォンデュ・パーティー!
 
ぜひお試しください。
 
本レシピでは、あっさりとしたケベックメープルシロップ Grade A アンバー(リッチテイスト)を使用しました。
より濃厚なメープル感を出したい方は、Grade A ダーク(ロバストテイスト)を使って頂いたり、2つのグレードのメープルシロップをブレンドして使って頂くのもオススメです。
]]>
Tue, 14 Feb 2017 15:12:46 +0900
<![CDATA[【 2月3日は節分 】メープルシロップで作る『メープル福豆』はいかがですか?]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/02/02/72
明日、2月3日(金)は節分です。
 
節分と言えば、豆まき♪
炒った大豆はそのままで食べても、ポリポリっととってもおいしいですが、
今年はこんなアレンジでさらにお楽しみになるのはいかがでしょうか?
 
とっても簡単『 メープル福豆 』 
 
メープルシロップで作る簡単レシピ!ほんのり甘~く香ばしく仕上がります♪
 

材料

 
大豆(炒り豆)
ケベックメープルシロップ ※グレードは、Grade A ダーク(ロバストテイスト)がオススメです!
 
その他: クッキングシート  

作り方

① 大豆の量(g)の1~2割程の量(g)のメープルシロップを計量する。
② 大豆にメープルシロップをからめる。 ※豆全体にメープルシロップがからまるようにする。
③ 天板にクッキングシートをひき、②を広げる。
④ 150℃に温めたオーブンで③を12~13分程、メープルシロップの水分が飛ぶまで焼く。
⑤ オーブンから取り出し、良く冷ましたら出来上がり!
 
(C)株式会社クインビーガーデン
 
冷ましたあとは、手で少し豆全体を解すと、パラパラっとして食べやすくなります。
パリパリと香ばしいおやつの完成!!
使用しているのも、メープルシロップと大豆のみと、簡単かつ安心でヘルシー♪
お子様のおやつにもオススメです。
 
メープル福豆
手前が「メープル福豆」。奥が大豆の炒り豆。メープル福豆は、ちょっと色づいてツヤツヤと仕上がります。
 
節分の日は、毎年「立春」の前日。節分が終われば暦の上では「春」となります。
明日は豆まきをして、お豆をおいしく食べて…楽しく春をお迎えになるのはいかがでしょうか♪
 
本レシピでは、メープルシロップのグレード(GradeAダーク)を使いました。風味が強いGradeAダークで作ると、メープルをより強く感じて頂けるのでオススメです。 
ぜひお試しください。
]]>
Thu, 02 Feb 2017 15:08:15 +0900
<![CDATA[【QBGレポート】本日よりグランプリ受賞作品 発売開始!『プルミエ サンジェルマン 中野店』にお邪魔してきました]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/02/01/71 2016年 『第11回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト』 で、見事グランプリを受賞された野村聡さん(株式会社サンジェルマン)の作品が、野村さんご在籍の 「プルミエ サンジェルマン中野店」 で、本日2017年2月1日(水)より発売開始になりました!発売開始当日の本日、早速店舗にお邪魔してきました。

メープルとさつまいものパン発売開始!

ついに本日より発売となりました!!

中野店のパン製造責任者である野村聡(のむらさとし)さんが、2016年 『第11回クインビーガーデンメープルスイーツコンテスト』の輝けるグランプリ受賞者。

本日より店頭に並んだグランプリ受賞作品 『メープルとさつまいものパン』 の側には、表彰式で野村さんに手渡されたトロフィーと表彰状の姿も!

(コンテスト表彰式などの模様はこちら) 

【関連記事はこちら】

パンとお菓子を愛する人のための情報サイト「パナデリア」 http://www.panaderia.co.jp/event_report/2016maplesweets/index.html

焼菓子専門のフォトライター・磯崎 舞のおいしいしあわせ http://ameblo.jp/oisi-siawase/entry-12217984252.html

 

メープルとさつまいものパン発売開始!

5名の審査員による第一次審査(書類審査)、第二次審査(実技審査、プレゼンテーション審査)を経て、カナダ大使館で行われた表彰式で見事総合グランプリを受賞された野村さん。その姿をずっと追ってきた当社としても、本商品の発売はとても感慨深いものがあります。

審査員が認めたグランプリ作品が、ついに店頭にお目見えです。 ケベックメープルシロップとメープルシュガーの活かし方をこだわり抜いたこちらの商品を、ぜひこの機会にお試しください!※ 商品の詳細につきましてはこちらの記事も是非チェックしてみてください。

野村聡さん

野村さんにも商品のそばに、ご登場いただきました!お忙しい中、どうもありがとうございました。

『 プルミエ サンジェルマン 』 は、百貨店を中心に展開されている株式会社サンジェルマンのスペシャリティブランド。 ヨーロピアンスタイルの食事パンやフランスパンをはじめ、フレッシュサンドやデニッシュ、日本ならではのお馴染みパンなど… 素材にいっそうのこだわりもった自信作を、職人がひとつひとつ丁寧に焼き上げ、提供されています。

プルミエサンジェルマン中野店さま

店内の様子

『プルミエサンジェルマン中野店』 は、厨房が併設されており、店内は焼き立てパンの香ばしい匂いでいっぱい!商品ラインアップも、定番商品から季節商品、新商品など目移りしてしまう豊富さです。お邪魔したのはお昼前、途切れず来店されるお客様のほとんどが慣れた様子でパンをトレーに運んでおり、近くにいた店内スタッフの方がお客様に挨拶でお声掛けされている様子もとても慣れた様子で、こちらまでほっこりとした気持ちになりました。地域に愛され、馴染みのお客様が多くいらっしゃっている印象が伝わってきた瞬間でした。

野村さんにそのあたりをお聞きしてみたところ、地元に長く根付いている店舗のため、来店されるお客様も周辺地域の方が多く、自転車で気軽に立ち寄られる方も多いとのことでした。また、中野店はJR中野駅南口のすぐ近くでアクセスもとても良いため、 お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいとのことでした!

商品詳細

商品名: Patate douce d'erable (メープルとさつまいものパン)

発売開始日: 2017年2月1日(水)~

販売店舗: プルミエ サンジェルマン 中野店  http://www.saint-germain.co.jp/shop/list/shop-263/

※ 店舗限定販売 ※ テイクアウト限定商品  

トースターで温めるとさらに美味しい!メープルとさつまいものパン♪

本日お邪魔した際に購入した「メープルとさつまいものパン」を、スタッフで頂きました!持ち帰る時もまだほんのり温かく、焼き立てでした。外はカリっ、中はふんわりと。底の部分には、溶けだしたメープルバターでカリカリっと焼き上がっており、味も凝縮されてとっても香ばしくてジューシー!メープルの優しい甘さをベースに、さつまいもとクルミ、オレンジピールがそれぞれアクセントになって、決して甘すぎず、ついパクパクと食べられちゃうパンです。「美味しい…」とつぶやいていたスタッフの多さが、とても印象的でした。

野村さんの自信作「メープルとさつまいものパン」を、どうぞお見逃しなく!!

]]>
Wed, 01 Feb 2017 16:54:27 +0900
<![CDATA[【お知らせ】第11回クインビーガーデンメープルスイーツコンテスト パン部門優勝作品が現在発売中です]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/01/27/70 2016年 『第11回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト』 、パン部門優勝 平良 透さん(エコール 辻 東京)の作品が、 「アトリエ 辻 東京」(東京都国立市) にて販売中です!

パン部門優勝作品パン部門で優勝となった平良透さんの  「Erable Pistache (エラブル ピスタッシュ)」

第11回クインビーガーデンメープルスイーツコンテストの模様はこちらへ

商品詳細

パン部門優勝時そのままのレシピで作った本格作品を、この度は1/4カットサイズにして食べやすい形での商品化、現在限定販売中です。

※カット商品のため、コンテスト時の作品に施されたカエデ模様のデコレーションのみ無くなっています。

 

販売場所: アトリエ 辻 東京

※一般客向けに日数限定で営業されています。アクセス、営業日&営業時間はこちらをご確認ください ↓ ↓ ↓http://www.tsujicho.com/att/access/index.html 

販売期間:~2017年2月17日(金)まで

販売価格:1/4カット商品 ¥500

 

パン部門優勝時のレシピそのままのお味を楽しめる、絶好のチャンス!ぜひチェックしてみてください。 
 

作品のポイント

平良さんは、作品のポイントとして、色々なパーツにメープルシロップやメープルシュガーを使用することにより、メープルの香りや味を様々な角度から感じられる点をあげていらっしゃいます。ケベックメープルシュガーの味とケベックメープルシロップの香りをどのように活かすかを念頭に置かれ、作品名にも入っている素材「ピスタチオ」のサブレやフィリングを作る際にもメープルシュガーを入れて作り、口にするたびにメープルを感じられる作品になることも考えられたとのことです。焼き上がりにもメープルシロップを塗り、メープルの香りをプラスしてしっかりとメープルを感じてもらえるように仕上げた作品とのお話です。

平良さんこだわりのメープル作品、パン部門で見事優勝された力作をぜひこの機会にお試しください!

平良さん実技の様子

コンテスト実技での平良さん

※ 平良さんの作品レシピはこちらでご紹介しております。

※ 「アトリエ 辻 東京」、「エコール 辻 東京」の「辻」は正式には、一本しんにょう表記になります。

ケベックメープルシロップ&メープルシュガーについて

㈱クインビーガーデンのケベックメープルシロップ、メープルシュガーは、カエデの樹液のみを煮詰めた天然の甘味料です。美しい琥珀色と優しい味わい、そして芳醇な香りがあり、ミネラルを含むなど、美味しさだけでなく健康的な食材としても注目されています。

]]>
Fri, 27 Jan 2017 15:50:59 +0900
<![CDATA[【お知らせ】第11回クインビーガーデンメープルスイーツコンテスト グランプリ受賞作品が発売になります]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/01/26/69 2016年 『第11回 クインビーガーデン メープルスイーツ コンテスト』 にて、見事グランプリ受賞された野村聡さん(株式会社サンジェルマン)の作品が、野村さんご在籍の 「プルミエ サンジェルマン中野店」 にて2017年2月1日(水)より発売開始となります!

告知POP02

2016年11月9日、カナダ大使館におけるコンテスト授賞式で、見事グランプリに表彰された野村聡さん

第11回クインビーガーデンメープルスイーツコンテストの模様はこちらへ

商品詳細

商品名: Patate douce d'erable (メープルとさつまいものパン)

発売開始日: 2017年2月1日(水)~

販売店舗: プルミエ サンジェルマン 中野店  http://www.saint-germain.co.jp/shop/list/shop-263/

※ 店舗限定販売 ※ テイクアウト限定商品 

告知POP

作品のポイント

野村さんは、作品のポイントとして、相性が良いメープルシロップで煮詰め、ほくほくと仕上げたさつまいもの食感と、メープルシュガーで作ったメープルバターのジューシーさが生み出す口どけの良さ、をあげていらっしゃいます。生地や具材、全てにメープル(※)を使用し、パンの中部分はメープルバターでジューシーにしっとりと仕上げ、焼成で溶けだしたメープルバターによりパンの底の部分はカリカリッと焼き上がり、楽しい食感も生まれています。 ※メープルシロップ、メープルシュガー

メープル特有の風味にやさしい甘さと、小麦本来の自然の甘みが感じられる組み合わせを、考えに考え抜かれて生まれたこちらの作品。第11回クインビーガーデンメープルスイーツコンテストで受賞された作品を、そのまま再現されているこちらの商品は要チェックです!!ぜひお店にお運びくださいませ。

野村さん実技野村さん実技野村さん実技野村さん実技

コンテスト実技での様子

野村さんの作品レシピはこちらでご紹介しております。

【更新情報】 2017年2月1日より、商品発売開始になりました!発売初日に店舗にお邪魔した際のレポートをこちらに掲載しています!

ケベックメープルシロップ&メープルシュガーについて

㈱クインビーガーデンのケベックメープルシロップ、メープルシュガーは、カエデの樹液のみを煮詰めた天然の甘味料です。美しい琥珀色と優しい味わい、そして芳醇な香りがあり、ミネラルを含むなど、美味しさだけでなく健康的な食材としても注目されています。

]]>
Thu, 26 Jan 2017 17:26:31 +0900
<![CDATA[【QBGレポート】カナダ・ケベック州より、冬の便りが届きました。]]> http://www.qbg.co.jp/blog/2017/01/25/68 今年は、日本各地で大雪が続いています。

クインビーガーデンのケベックメープルシロップ・メープルシュガーが生まれる土地、カナダ・ケベック州でも今冬は雪が多く、昨年の積雪量をはるかに超えているとのことです。

ケベックの冬景色

現地では、寒さ厳しい冬が続いている様です。

降り積もる雪

木々に雪が降り積もっています。

メープルの森の冬

サトウカエデの原生林は、今は静かに雪の中です。

メープル製品の基になるサトウカエデの原生林では、サトウカエデの樹木は夏に太陽の光をたっぷりと浴びて養分を作って蓄えますが、冬の間はその養分を糖分に変えて深い雪の中を静かに生き延びています。

メープルの紅葉

夏に光合成で活躍した葉は、秋に見事に紅葉します。中にはこんな芸術的な紅葉も見られます。

早春、雪解けの頃になるとサトウカエデの原生林は目を覚まし、土壌の水分を吸い上げると同時に土に含まれる栄養素を根元から吸い上げ始めます。その時期になるとサトウカエデの幹に取り付けた採取口を通し、カエデの樹液が採取できるようになります。幹から採取されるカエデの樹液は、水のように無色透明で糖度も2~3%と、口にしてみるとわずかに甘い程度です。こちらの樹液のみを使い、糖度を66%まで煮詰めメープルシロップは作られています。メープルシュガーは、メープルシロップをさらに煮詰めて作られています。

カエデの樹液は採取できる時期も、一年の中でも早春の10~20日程であり、採取スタートはその年ごとの気候次第。メープルシロップとメープルシュガーは、まさにカナダ・ケベック州の自然、メープルの森からの貴重な恵みなのです。

雪解けは間近

原生林が眠る雪深い冬の間は現地メープルシロップ生産者の皆さまも森での作業はお休み・・・かと思いきや、カエデの樹液を木からシュガーシャック(作業小屋)まで運ぶチューブパイプの修理やメンテナンスなどで、秋・冬も休まずに忙しく、これから来る早春にむけて準備を着々と進めているとのことです。早春の雪解けと共に、一気に忙しく、貴重な収穫の時期がやってきます。

今年の雪解けも、もうすぐそこ。待ち遠しい楽しみな春は、確実に近付いてきています。 

関連商品 

 
470gメープル.JPG
 organicmaple160.jpg  

 ケベックメープルシロップ 470g

ケベックメープルシロップ  265g Grade A アンバー

   

 

 

]]>
Wed, 25 Jan 2017 13:46:47 +0900