HOME > ローヤルゼリー > ローヤルゼリーとは

ローヤルゼリーとは

美容と健康に、女王蜂の神秘”ローヤルゼリー”

昔から不老長寿の妙薬と言われたローヤルゼリー。多くの働き蜂が、ただ一匹の女王蜂を育てるためだけに、蜜と花粉を食べて分泌するものです。女王蜂と働き蜂は、実は全く同じ卵から生まれます。ただ、ローヤルゼリーを与えられたか否かの違いだけで、働き蜂の50倍の寿命を持つ女王蜂になるのです。 純粋のローヤルゼリーは、その効果の確かさから、多くの愛用者を持ち、ストレスの増大する現代社会においては、そのニーズがますます高まっています。 何十種類もの貴重な微量成分を含み、巧妙なるバランスを保つローヤルゼリーは、まさに自然の恵みそのもの。機械的な大量生産のきく商品ではありません。花と蜜と人が一体となり、力を合わせてはじめて作りだされるものなのです。
  美容と健康に、女王蜂の神秘”ローヤルゼリー”

1956年、日本で初めて王乳生産を開始

クインビーガーデンは、世界に先駆けて、ローヤルゼリー(王乳)の量産方式を開発した、ローヤルゼリーのパイオニアです。 以来一貫してクリーンで、高品質なローヤルゼリーをお届けしています。 ローヤルゼリーは、大変にデリケートで、時間がたつとどんどん質が劣化し、不純物が混ざりますので、 採取時間の早さが勝負です。時間が多く経過すれば、採取量は大幅に増えるのですが、それでは高品質なローヤルゼリーをお届けすることはできません。 もちろん、基本ははちみつの場合と同様、自然環境に恵まれた生産地にこだわること。そうして、はじめてクリーンで、ピュアな品質のものが生まれるのです。 私たちは、クリーンでピュア、もちろんノーブレンドの高品質なローヤルゼリーの生産に力を注ぎ、お客様の期待にお応えしていきます。